2008年09月05日

てれ丸、抱っこ

てれ丸は、人の手のひらがキライです。
指にも乗らないし、背中やお腹を触らせないようにします。

小鳥のお医者さんから、
「生後5ヶ月もショップにいたから
わがままになっていますね〜。」
と言われた頃から、進展がありません。

今年の4月にも同じように注意されました。

私は、色々作戦を練って、ほとんどの行為が
手を隠せば大丈夫なことが確認できました。

今夜、てれ丸がお気に入りのハンドタオルで
てれ丸をくるんでから、私の両手で優しく包んでみました。
押さえ込んだりしないで、ふんわりと抱っこしました。

暴れて、もがいて、タオルから抜け出そうと
するのが今までのてれ丸でした。

今夜は、嫌がらずにクチバシをパクパクしていました。

発情させないように気をつけなくちゃいけないんだろうけど
てれ丸の可愛さは最高です!
ニックネーム netcupie at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | てれ丸の放鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1487681
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Sponsored links