2010年02月11日

ケージに帰る合図

てれ丸を放鳥して、ケージに帰す時
どうするかというと・・・・。

人がお風呂に入るときは、当たり前ですが、
てれ丸にはケージに帰ってもらいます。

うちは、お風呂が給湯式なので、
お風呂にお湯を入れるときには
タイマーを使っています。

そこで、家では、お風呂にお湯を入れる
1時間ぐらい前に、てれ丸を放鳥します。

てれ丸を、そろそろお家に帰そう
と思った頃にお風呂にお湯を入れます。

タイマーがピピッ・ピピッと鳴ったときに
「てれ丸おうち帰ろう」と声をかけて、
てれ丸がちゃんとケージに帰ったら、
「てれ丸、良い子だね〜」
「てれ丸、えらいね〜」
「てれ丸、頭イイね〜」
と褒めてから、お風呂に入っていました。

毎日、これを繰り返していたら
タイマーがピピッ・ピピッと鳴ったときに
「てれ丸おうち帰ろう」と言うと
素直にお家に帰るようになりました。

てれ丸は、空気を読んだり
聞き分けたりできるので助かります。

きょうの体重=94g
ニックネーム netcupie at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | てれ丸の放鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1977460
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Sponsored links